ルイヴィトンの財布

 2009年の新色
ルイヴィトンの財布は、スーツ派の人に多く使われているようです。 ルイヴィトン、カルティエの財布は、札入れとコインケースの両方ペアで使うのが人気です。 ルイヴィトンなどの札入れの財布は、コインを収納しないため形が崩れにくく見栄えが良いのがポイントです。ブランド初心者は、バッグより手の届きやすい財布から揃えるといいではないでしょうか。

セレブの中にはルイヴィトンのように高価な財布であっても、1年ごとに買い替えるとお金回りがよくなるといって、毎年新調する人もいるようです。ルイヴィトンは、財布も財布以外も、たくさんある修理工場による万全なアフターケアが人気でもあり特徴です。これは他のメーカに類を見ないサービスといえます。チャックひとつが壊れてもすぐ修理に対応してくれるのは、トップブランドとはいえサスガですね。ルイヴィトンは財布のような小物に至るまで、高価でなかなか手が出ないかもしれないですが、コインケースを持つだけでもセレブ気分が味わえるのでは。。。。 

スタイルを選ばないデザインの高級ブランドだけあって、どんなバッグや服装にも違和感なく、おしゃれを雰囲気を演出します。 ブランドの財布を持つ場合は、バッグは同じブランドのものか、ノーブランドのものにした方がいいと思います。 財布はルイヴィトン、バッグはシャネルでは、ケチったおしゃれと見られてしまうようです。 ブランドのイメージをまとうにふさわしい、財布やバッグのコーディネートを心がけたいですね。

ルイヴィトンの情報(Wiki)
ルイヴィトンの財布を(rakuten shop)でウィンドショッピングするなら

posted by brandy at 00:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | ブランド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。